HOME>Column>スズメバチの巣は素早く駆除してもらうことが大事

スズメバチの巣は素早く駆除してもらうことが大事

巣

スズメバチの特徴

1年を通して人間は様々な生き物から被害を受ける可能性があり、それらのニュースを見たことがないという人はいないでしょう。それを他人事とは考えず常に情報だけは知っておく必要はあるのではないでしょうか。日常の暮らしの中なら心配は全くないと言い切ることはできず、中でもハチはいちばん身近な危険だということができるかもしれません。たくさんの種類があるハチの中でも誰もが怖いと感じているのはスズメバチですが、このハチはハチ目スズメバチ亜科に属するものの総称だそうです。他のハチに比べると大型で、攻撃性が強いことがいちばんの特徴だと言われています。また、スズメバチの巣も大型で、出来上がるとひとかかえあるサイズのものも存在します。家の軒先などにも巣を作るので、スズメバチの巣を見つけたら、まだ大きくなっていなくてもなるべく早くに、迷わず駆除を依頼することが望まれます。攻撃性が強いことから、何もしなくても襲ってくると考えがちですが、人間が気がつかずに巣のそばにいたということもあるそうなので、ハチの姿見つけた場合には、巣がわからなければ探してみる必要もあるでしょう。

蜂の巣

依頼する業者選び

ハチは種類にかかわらず危険な生き物だと認識するべきかもしれませんが、特にスズメバチは危険なので、その駆除は絶対にプロの業者に依頼するべきでしょう。一般的に、巣の駆除には殺虫剤の使用が効果的だと言われていますが、特に夏から秋にかけても繁殖期などは攻撃性がより強くなっています。そのため、できるだけ肌を直接出さないような服装など必要とするので、防護服で作業をしてくれるプロにお願いするのがいちばんのようです。害虫駆除をしてくれる業者はたくさんありますが、とにかく早い対応が肝心です。でるから、すぐに相談ができたり、電話をしたらできるだけ早くに来てくれることをうたっていたりする業者を選んだほうが良いでしょう。電話での依頼などをする際には、できれば365日24時間対応してくれている業者のほうが時間を気にせずに連絡をすることができます。スズメバチの巣は、見つけてしまったら素人が何かするのは危険なので、自分で何とかできないかなどと迷う必要はありません。